将棋の棋士の年収は

将棋のプロである棋士の方たちの年収はいくらくらいなのでしょうか?平均年収と一番もらっている方の年収を調べてみました。

棋士の方の給料は歩合制で対局料などが主になってくるそうです。つまり対局すればするほど対局料がもらえるということですね。しかしながら対局をたくさんしたいからということでできることもなく、やはりある程度強くないと対局すらなかなかできないということにもなりそうです。また一回当たりの対局料もクラスによって全然違うので、やはり勝負の世界は強くならなければならないということですね。

今回は純粋に将棋だけでの年収です。有名になれば本の印税や講演料などが他からもらえると思うので、さらに多くなるはずです。

まずは棋士の中でも一番稼いでいるのは羽生善治さんで約1億弱といった感じですね。

平均年収は約800万円ということでした。

やはり上の方々がかなりもらっているという感じでしょうね。

やはり強くなってなんぼの世界なので、勝ち数が多くならなければ一般サラリーマンよりも低い人もざらにいるようです。

 

Leave a Comment

Filed under 未分類

Comments are closed.