政治家の給料

色々な職業の給料を調べてみるという題材だけど、まずはこの国の政治家から。日本をよくしようと頑張っている人たちの給料はいくらなんだろうか。

日本の政治家というか国会議員の給料(歳費と言うらしいが)は年収ベースで平均2200万円だとか。

ここまでなら少し高いかも知れんが、政治家ならまぁ妥当かなと言うところだけど、ここからがおかしいところ。

まず文書通信交通滞在費なるもので年間1200万円が支給されているとか。単純に2200万円+1200万円=3400万円。

これだけでもおいおい高すぎるだろというところに、見えないところで無料の航空券やJRの無料パス券。公用車や秘書の給料などなど国会議員一人につき1億1000万円もの税金がかかっているのだそうで。

そりゃあ自分が国会議員だったら削減はしたくないだろうけど、このままだったらいかんと言って削減してくれるような人が現れないかね。てかみんな議員の数を減らすとか言っといて全く減らしてないし。

ちなみにこの待遇は世界一良い待遇と言われているそうです。

最後に日本の総理大臣の給料は年収約4000万円だとか。

これは高いのか安いのか判断に迷うw

国を背負っている人だからその辺の国会議員とは全く違うわけで高いか安いかは判断できない。でも日本のTOPになったらこれくらいもらえるよってのはいい指標にはなるかな。まずなれないけどねw

最後の最後に大臣クラスだと年収3500万強だそうです。

 

Leave a Comment

Filed under 未分類

コメントを残す